はじめに
このプロジェクトについて
美しい真珠をつくるために
環境保護への取組み
My Pearl Club
組織概要
お問い合わせ
ブログ
 
home




環境保護への取組み
 
 
Forever Pearl Project 代表
中津 理恵

松下真珠養殖場の松下さんに初めて出会ったのは、1998年のことでした。
そのときの印象は真珠の養殖をされている方というよりも、
生物学の先生という感じでした。それから何度も養殖場に足を運びました。
核入れ、浜揚げ、貝掃除など実際の養殖現場を見て、お話を聞き、
松下さんのつくる真珠に触れていくうちに、その美しさに私は魅了されていきました。

私にとっての真珠は、松下さんのつくる真珠を意味します。
世界で唯一の貝(ベニアコヤ貝)から養殖されるとても特別なものだからです。

松下さんが新しい強い貝を研究する過程で、
このベニアコヤ貝を見つけた時、
「本当に美しい真珠をつくるために神様がくれた最後のチャンスが来た!」
と、思われたそうです。

私は今でも、松下さんのこの言葉が忘れられません。

それから松下さんはベニアコヤ貝の定常的生産に向けて、研究を続けました。

Forever Pearl Projectは、今現在は日本のすべての養殖場ではなく、
松下真珠養殖場だけを対象に活動しています。

一つの養殖場と深く関わり、そこでとことん真珠にとって最良の環境をつきつめ、
一歩一歩具現化していきたいと思っています。

松下真珠養殖場が真珠にとって好ましい環境づくりのモデルケースとなり、
その結果真珠養殖の全般の底上げになっていってほしいと願っております。


宮澤理恵

  OL生活を経て、宝石学を学ぶために渡米。宝石鑑定の世界的な教育機関であるGEMOLOGICAL INSTITUTE OF AMERICAで学び、帰国後ジュエリー関連の企業にて腕を研鑽する。29歳で独立し、GIO ACCE TIを設立。さらに06年 有限会社 HARTY PLUSに移行し、国内外のジュエリーブランドの企画、販売に着手する。

Forever Pearl Project (有限会社HARTY PLUS+ 内)
〒152-0013 東京都目黒区南3-11-8
TEL&FAX 03-6421-3454
www.hartyplus.co.jp

●メルマガ  
 「真珠をまもるためにできること」(仮称)
 (世界での取り組み、日常生活できることなど)
 
 SAKAKI LAB INC