ゆらトレ®

お客様の声

ライフスタイルにゆらトレ®を取り入れたお客様のお声です

Aさん(30代編集者)

ゆらトレ®に来る前のおからだの状態は?

週5日長時間のパソコンでのデスクワーク仕事を長年続けていたので、目の疲れと首後ろの痛みなどがありました。

生活が不規則な日々が続くと、顔や足のむくみが取れなくなるのも女性としては悩みどころのひとつでした。

気持ちも身体も元気なつもりではありましたが、ストレスで過食し、体重が増えて結果的に気が滅入ることも。
今思えば、体形を隠すような大きなシルエットの服装ばかり好んで買い求めていました。

 

ゆらトレ®に申し込む時に迷いや、決断しにくい点はありましたか?

それまでにも、体力をつけ痩せるために加圧トレーニングや有名なワークアウトジムに通ったり、体幹に良いときいてピラティスのグループレッスンや個人レッスンなど試したりもしていました。

でも、ちゃんとできるようになっているのか、自分のレベルに合っているのか…いまひとつしっくりきていませんでした。

仕事が忙しく疲れがたまった時は、そうしたトレーニングに加えて、整体やボディマッサージ、鍼灸などにも通っていました。
身体や健康のことには常々関心が高かったのですが、出費も多かったですし、自分に1番合ったものは何なのか、効果は本当にあるのか…。
正直なところ、自分に合うものを見つけたいと試行錯誤していました。

ゆらトレ®は、知人の紹介で知りましたが、事前にサイトやブログなどの情報を見てもどんな体操やメソッドなのかイメージしずらかったので、まずは体験レッスンからスタートしました。
実は正直、その時はまだ半信半疑でしたが、今まで出会ったことがないユニークな体操だったこともあり、取り組んでみてどんな変化が出るか半年ぐらいの単位で様子を見てみようと気軽な気持ちで始めました。

実際にゆらトレ®に取り組んでみて、いかがですか?気に入っているところは?

ゆらトレ®は人によっては痛みで枕に乗れないくらいだとも聞いていましたが、私の場合は最初からすんなりと体操ができました。

ただ、家でなかなか長時間の練習ができなかったので、進歩を体感できるまで時間がかかりました。
歯がゆい思いもしましたが、そんな私でも、ある時からすごく体操が進歩して、体力や筋力の向上はもちろん、自分にはもう絶対にできないと思っていたウエストが明らかにできている!と実感できた時はとても嬉しかったです。

身体が締まってきたね!顔がすっきりしたね!
など、まわりに言われるようになったことも励みになっています。

身体が気持ち良い=ご機嫌に過ごせる幸せを、実感しています。

今、ゆらトレ®に入会するか迷っている人に、メッセージをお願いします

身体はやればやっただけ返ってくるもの。私の場合は即効性も多少ありましたが、じっくり年月をかけて身体を変えてきたことで、自分に自信がついてきました。

身体を変えたい!気持ちよく過ごせる身体になりたい!という方は、ゆらトレ®に一度はチャレンジするのをオススメします。
地味な体操ですが、奥深いです。

りえ先生は身体の変化をしっかり記録してくれますし、ひとりひとりに向き合ってリードしてくれるので、安心感があります。

理学療法士の先生とレッスンメニューを常によりよくブラッシュアップしているので、良くも悪くも同じルーティーンがありません!

また、身体のことだけではなく、食生活や腸内環境のこと、日常の身体の動かし方、断食・ファスティングにも詳しいりえさんは、頼れるアドバイスを惜しみなく伝えてくれます。

スピリチュアルや仕事、子育てのことまで、幅広い話題で盛り上がるレッスンなので、大勢の仲間と一緒の時も、少人数のプライベート感のある時も、どちらも楽しいです。

なかなか運動が続かないという方、飽きっぽい方、好奇心旺盛な方にこそオススメです。

百聞は一見にしかずなので、一度レッスンを体験してみてください。
ピン!ときたらきっと合っていると思います。

(30代 編集者)

 

Bさん(40代 会社員)

ゆらトレにくる前に、体調が悪かったり、辛かったり、何かきつかったりしましたか?

中学1年生位から、目の下のクマや冷え、肩凝り、便秘、朝起きられない、だるい、たちくらみ…といった症状を自覚していました。

その症状は年齢を重ねるほどに強くなって行っていたのですが、生まれつきなのだから仕方ないと思って諦めていました。

でも遅めの結婚をして、いざ子供を!と望んだ時に、妊娠はするけれど流産してしまうということを繰り返してしまいました。
また妊娠中は上記のような症状=体のめぐりの悪さが悪化することを感じ、改めて自分の不調と向き合うことになりました。

不調を直すことで自分の生活も楽になるだろうし、その先に妊娠もあるのかもしれない・・・
これはどうにかしなければ!と思うようになりました。

辛かったり、キツかったりしたときに、どんな方法をさがしていましたか?

鍼灸、食養生、漢方、体操、ヨガ等、不妊や習慣性流産(不育症)の界隈で効果があるとよく言われていることは、大体試したと思います。

ですが、どれも行った直後は調子が良くなるけれどすぐもどに戻ってしまったり、イマイチ効果がよくわからなかったり。

中でも漢方薬にはのめり込んで、1年くらい血流がアップする薬だとか、巡りが良くなる薬なんかを専門の先生の指導の下にせっせと飲んでいました。

が、効果がないどころか胃や喉を痛めてしまい、仕事にも支障が出るように。 それを先生に相談すると胃の薬や喉の薬が追加されるという状況でした。

1年後また妊娠し、しばらくしてまた流産し、薬をいっときお休みしたところ胃や喉が嘘のように良くなってビックリ。
この不調は漢方のせいだったのか!とようやく思い当たったのでした。

漢方にも副作用や体質に合う合わないがあることをわかっていなかったし、専門家の先生が言うのだからと依存して、自分の頭で考えていなかったことに気づかされました。

漢方をやめて次はどうしようか、と思った時に、まず、それをすることで健康になりたいな、ということと、ちゃんと自分で自分の体に向き合いたいな、と強く考えるようになりました。

そんな時に出会ったのがゆらトレです!

ゆらトレに申し込む時に迷いや、決断しにくい点はありましたか?

ひとつは金額的なことでしょうか。 安くはないので、申し込む前にしばらく考えました。
気軽なお稽古事ではなく、ちゃんと考えて決心して始めることなんだなと思いました。

もうひとつは、特に不妊などを対象にしているわけではなさそうだったので、私がこういう目的で来ていますという話をした時に
「ウチではそういう症状は扱ってないので困ります」
って言われたらどうしようかな、という不安はありました。

その不安は、お試しレッスンで吹き飛びましたが。

実際にゆらトレに来てみてどうでしたか?

「妊娠したいと思っています」という話を先生に初めてした時に、話をじっくり聞いてくださった後、「妊娠出産は奇跡だから」という言葉を返してくれたことが印象に残っています。

「そうなんですか!じゃあ妊娠目指して頑張りましょうね!」
というような鼻息荒い感じではなく、そんなこと言われても困るわ、と突き放した感じでもなく。

ただただ私の気持ちを受け止めてくれて、その上で私の身体をより良い状態にできるようアドバイス下さり、私も安心してレッスンに通うことができましたし、集中してトレーニングができました。

また、私が入会してから今までで、レッスンの内容がどんどん変化していったことにびっくりしました。

当初ゆらトレは決まった形で完成されていて、それをひたすら続けて行くものなのかと思っていたのですが、先生もどんどん変化していくし、トレーニングの内容もどんどん進化している、そのあり方そのものにとても刺激を受けています。

入会して8ヶ月位で妊娠したのですが、妊娠期や産後、私の事情に合わせたレッスンや施述を提案下さったことや、子連れでのレッスンも快く対応下さったことにも感謝しています。

おかげでレッスンも出産前後の2ヶ月程しか休まずに、無理なく続けることができています。

現在まで続けられているのは、どうしてですか?

毎日の体操はとても地味ですし、手軽に1日5分!とかではなく、それなりの時間とエネルギーが必要なのですが、続けると少しずつ身体が良くなっていく実感があります。

身体が良くなっていくことで、気持ちも明るくなっていきます。
育児や仕事で疲れた身体も、枕体操でリセットしてぐっすり眠ることができます。

時々疲れすぎて眠くて体操をサボると、翌朝身体がどんよりしているのがはっきりわかります。

また、続けてきたことで無事妊娠し、殆どトラブルなく出産を迎え、産後も順調に体型が戻り、元気に過ごせています。

かなり体重の重い大きな息子なのですが、一切腰痛が出ていないのは、ゆらトレのおかげかな、と。

今後、どんどん活発になっていくであろう息子についていけるよう、また仕事もしっかりやっていけるよう、ゆらトレを続けていきたいです。

今、ゆらトレに入会するか迷っている人に、メッセージを伝えるとしたら、何といいますか?

もし、ピンとくるものがあったら、是非入会してみたら良いと思います。

全ては自分次第ではあるのですが、自分にやる気があれば、サポートしてくれる体制は整っていると思うので。

生徒さんも本当に色々な人がいて、刺激を受けると思いますよ。

ゆらトレ®の体験をご希望の方へ

ゆらトレ®のレッスンについて知りたい方へ