だるさは寝たまま解消できるんです

はじめまして。

【自分でできる】不調改善トレーニングの宮澤理恵です。

きっと、 40代以上の働く女性なら、『寝ても疲れが取れない、朝からだるい、疲れやすい』は、1度は体験したことのあるお悩みなのではないでしょうか。 

ゆらトレにいらっしゃるお客様に、どんな時に、一番しんどいと感じますか?と伺うと、

ほとんどの方が

『朝起きたとき、リセットできてないって、ほんとがっかりします。』

と話してくださいます。

 そこで、今回はいつも仕事を頑張っている、大人の女性たちのために

【寝る前の5分だけ】で【だるさをゼロにする】ストレッチ動画を作りました。

実際のレッスンで、効果が高いものだけを厳選したスペシャルバージョンです。

気になる方は、ぜひ受け取ってくださいね!
 
 
\ お受け取りはこちらから /

 

【寝る前5分!】だるさをゼロにするストレッチ動画 を受け取る
お名前  *
mail *
 

どうして寝てもだるいのか?

 


本来、私たちの体には栄養と睡眠が十分であれば、寝れば疲れが取れる仕組みがあります。

ところが、寝る時間をとってはいるものの、疲れから回復できていないのは、

寝ている間も、日中の緊張を引きずって、からだや頭にずっと力が入って硬いままだからです。

抜けていた2つのポイント

お風呂に入っても、軽く運動しても、思ったほどリラックスできないなら、

今からお話する2つのポイントが抜けています。

1. じっくり時間をかける

 

本当の意味でのリラックスするには、からだの深い部分の筋肉を伸ばす必要があります。

表層の筋肉を伸ばすだけではなく、からだの深い部分に働きかけて、緩めるストレッチ方法を特別に動画にしました。

本当に深部まで緩んだかどうかもわかるように、確認方法も伝えています。

2.  深呼吸しすぎない

 

一般的には、ストレッチをするとき、『呼吸をしましょう』と声掛けがあると思いますが、深層の筋肉が硬くなっていると、本当にリラックスできません。

からだが緊張していると呼吸も浅くなりますが、気持ちよく呼吸しながらストレッチをすると、だるさがとれます。

やり方は、動画で詳しく説明していますので、一緒にやりましょう!

【正しい呼吸をしながら、深部を緩めていく】ストレッチ動画で、真のリラックスを手に入れてくださいね。

\ お受け取りはこちらから /

【寝る前5分!】だるさをゼロにするストレッチ動画 を受け取る
お名前  *
mail  *

 

TOP