体験レッスン

え?美容ライターの私がまだ知らない方法があったなんて、、、

ダイエットとスキンケアはもはやライフワーク!? というくらいありとあらゆることをやってきました。

冬になると平均3kgは増量してしまう私の体。

これを放置したままだと5年後には…15kg増になるという計算に。

中高年女性の巨大化はこうして成立していくのですね。

なるほどー。

…なんて悠長なこと言っている場合ではない!!

らくーに始められて、自然に体がすっきりしてーみたいなのないかな~ ・・・と悩んでいたところ紹介していただいたのが 骨から組み立て直す体操。

「簡単な体操だけど、効果絶大!」という甘いフレーズに誘われ、早速、スタジオへ行ってみました。

迎えてくださったのは、宮澤理恵先生。

上品でふんわりした先生の優しい雰囲気に なんだか来ただけで癒されてしまった、私(笑) (仕事帰りだったので余計に)

ここで満足して帰ってもいいくらいなのでしたが、 効果絶大の体操の正体を知らずして帰れま10(てん)!

というわけで、お茶をいただきながら 体操の脅威の理論を簡単に説明していただきました。

えっ!

下半身がやせて、腰痛・肩こりがなくなってマッサージに行く必要のない体になる!?

私が驚いたのは、 実はそこではありません。

整体やマッサージは散々行きましたからね。

「肩こりと腰痛がなくなって~云々」なんて話は 飽きるほど聞いているわけです。

そんな私が、先生の説明で何に驚いたかというと

体操によって、首と腰の詰まりを開放して、神経を目覚めさせる。

神経の目覚めによって自己治癒能力がはたらきはじめる」 という部分でした。

他にも、

・開いたり、歪んでいた骨盤が正しい位置を求めて動き始める

・肋骨が正しい位置に戻るので、食欲がコントロールできるようになる

・からだ全体が活性化されるので、よく眠れるようになり、 体力もつく(歩くのが早くなるなど)

などなど。

やせるだけじゃなくって、 鉄板入り両肩や、ぎっくりリピートの腰まで治っちゃう?

確かに整体で「首が詰まってますねー。」とか 「腰が詰まってるので、ゆるめておきましょう」とか 言われるけど、それって自力じゃ取れないものだと思ってたのですが その「詰まり」が取れるの!?

半信半疑ながらも期待で嬉しくなってしまい、思わずにやけてしまう私を、先生がボディチェックしてくれます。

スタートする前に体の状態を見てくださるんですね。

私の体は予想通り、骨盤は開きまくり、背骨は理想のS字カーブとは程遠い状態でした(笑

「とにかくやってみましょう♪」と先生にいざなわれ、 ボールや筒状のポールみたいなのを使って、筋肉をほぐし始めました。

「初めてなのによくできていますー♪すごーい♪」 という先生の褒め言葉に乗せられて、 「寝っころがってボールをあちこちに当てるだけか。楽勝☆楽勝」 と思っていたのもつかの間、

て。。。。 っ! いてーーーーー!!

腰痛持ちの人はわかると思いますが、 腰の下にものを当てるのって、本当に痛いんですよね。

腰だけでなくて、当てる箇所によって痛みが噴出しはじめたのです。

しかも、神出鬼没的に現れては、ちょっとゴロゴロすると消えていく。

そしてまた違うところに当てると、「痛さ時々激痛のち和らぎ」といったからだ模様に。

私の痛みは、腰周りから始まり、左の足のつけ根、左足ふくらはぎ、膝の裏など、からだに隠れていた痛みが次々と顕在化されていくような感覚です。

しかも、なぜかふくらはぎや 足の付け根、お尻など、左側ばかりに痛みがあらわれる。

つまり、体操によって体の中にいる悪いものや、悪くなってるところが刺激されて、痛みとなって浮上し、体操によって解消されていく感じ・・・ということが言いたい。

終わったときは、ちょっとクラクラしたけど、首回りがすっきりした感覚がありました。

この日は初回ということで30分かけて丁寧に筋肉の「お手入れ」をして、硬くなっている箇所の簡単なストレッチをしました。

ストレッチはヨガみたいなのでもないし、たいしてつらくもないんだけど、やり遂げた感からか、残業の疲れもふっとびました。

 この体操は、レッスン以外の日も毎日やるのがベストだとか。

そのうち、体操をしないと落ち着かない、つまり体が自然と不調を排除したくなるそうです。

この日は、入浴中からぼんやりして、ベッドに入ると吸い込まれるように眠れました。

これからどんなふうに変化していくのか?楽しみでなりません。

\ 疲れ切ったからだをリセット /

トレーニング,ストレッチ

TOP